ご利用規約

本規約は、株式会社サカエマーク(以下、「当社」)が運営するインターネット印刷受注サイトにおける印刷サービス(以下、「本サービス」)をご利用いただく際の、利用者と当社間の一切の関係に適用されます。

第1条(利用者)

利用者は、この利用者規約(以下、「本規約」)に同意し、本サービスをご利用いただくものとします。
本サービスに個別の運用規定が設けられているサービスがある場合、利用者は、かかる運用規定に従い当該サービスをご利用いただくものとします。
利用者は、本サービスを利用するにあたり、第三者に迷惑、不利益を与える等の行為、本サービスの運営に支障をきたす行為、公序良俗に反するような行為を行なわないものとします。
利用者は、本サービスの掲載内容の全部または一部を無断で転載・複写・蓄積・転送・引用・改変するなど、著作権法違反として刑事責任を問われる可能性を有する行為を行なわないものとします。

第2条(アカウント)

利用者は、本サービスを受けるにあたり、当社から発行されるユーザID及びパスワードなど利用者固有の情報(以下「アカウント」という)を厳重に管理し、第三者に譲渡、売買、または質入れ等をしないものとします。
利用者は、アカウントを紛失した、アカウントを利用しなくなった、あるいは第三者のアカウントを知り得た場合には、すみやかに当社に届け出るものとします。
当社は、1年間以上未使用のアカウントを抹消することができるものとします。 当社は利用者に発行したアカウントが利用者以外の第三者に漏洩、登用された可能性を有する情報を得た場合、利用者のセキュリティーを保護する目的で、利用 者に事前の通告をすることなく当該アカウントを抹消し、利用者にアカウントを再発行することができるものとします。 当社は前項に該当しない場合においても、本サービスの適切な運営のため、利用者に発行しているアカウントを適宜再発行し、同時に旧アカウントを抹消するこ とができるものとします。

第3条(登録事項)

利用者は、アカウント、住所、その他の登録事項に変更が生じた場合、ただちに当社所定の変更手続を行なうものとします。
利用者は、登録した住所または電子メールのアドレスを、本サービスに関する通知、ダイレクトメール等の送付のために当社が使用することを承認するものとします。

第4条(利用者の義務)

利用者は、本サービスを不正の目的をもって利用しないものとします。
利用者は、本サービスの利用により、当社または第三者が損害を被ったときは、かかる損害を賠償するものとします。

第5条(代金支払)

利用者は、本規約の他、別途当社が定め、本サービスにて表示する料金規定に従うものとし、当社が別途に定める支払方法にて支払うものとします。

第6条(利用資格)

当社は、次のいずれかに該当する利用者につき、本サービスの利用の一時停止あるいは利用資格を取り消すことができるものとします。

  1. 登録事項に虚偽がある場合。
  2. アカウントを不正に使用し、または使用させた場合。
  3. 本サービスの運営を妨害した場合。
  4. 代金の支払遅滞が発生した場合。
  5. 過去に規約違反などにより除名されていることが判明した場合。
  6. その他、本規約に違反する行為があった場合。

第7条(免責事項)

当社は、本サービスの運営に支障がないよう努めますが、本サービスの中断、運営停止などによって、利用者に損害が生じた場合、当社は免責されるものとします。
当社が必要と認めた場合には、本サービスを終了したり、内容の変更を行うことができる事を承諾いただきます。 メール、ホームページ又は郵送資料により本規約の変更案内があった場合は、必ず内容をご確認下さい。
利用者がインターネットに接続できなかったりその他の理由で本サービスをご利用できなくても当社は一切の責任を負いません。

第8条(本サービス製品の交換)

当社は、受注製造の為、お客様のご都合による返品・交換はお断りいたします。当社は、本サービス製品の品質管理については、万全を期しておりますが、万一 の場合は、当社が送料負担の上、良品と交換いたします。利用者は当社所定の方法にて、その旨を申し出ることとします。但し、次の場合には、利用者は、本 サービス製品の交換を請求することはできません。

  1. 本サービス製品が利用者に到着後、一週間以上経過した場合。
  2. 本サービス製品を、配布を行うなどして一部でも使用した場合。
  3. 当社の責めに帰すべからざる事由により、本サービス製品に破損やキズ等が生じた場合。
  4. 本サービス製品の汚れ・ピンホールが一定の許容範囲と当社で判断するもの(各印刷協会・印刷技術関連団体等で許容する範囲に基づく)。
  5. 配送途中に本サービス製品に破損やキズが生じた場合。

第9条(協議事項)

本規約に記載なき事項および本規約の各条項の解釈に疑義を生じた場合には、利用者および当社は誠意を持って協議し解決を図るものとします。

第10条(保守)

当社は、本サービスの稼働状態を良好に保つ為、利用者に事前の通知なく、本サービスの運用を当社の任意で一時的に停止することができるものとします。